CDハードロック・ヘヴィメタルMR.BIG

MR.BIG

発売年 1989年

ファーストアルバム。当時テクニシャンで有名だったビリー・シーン(ベース)に興味があって、確かセカンド(LEAN INTO IT)が出た時かなんかに一緒に買ったような覚えがあります。

月並みですが、当時としてはテクニシャンのTALASのビリー・シーンとRACER Xのポール・ギルバートが一緒にやるってんで相当速くてストイックなのを期待してたんですが、思いの外キャッチーで想像してたのと違うなぁと感じた覚えがあります。なんとなく、ビリー・シーンはイングウェイみたいにオレオレで「ビリー・シーンバンド」みたいなバンドを、ポールの方はドリームシアターみたいなバンド組んでそれぞれ弾き倒すんだろうなぁと思っていたので、Mr.BIGはいい意味で予想を裏切られたもんでした。

この当時のMr.BIGはやりたいことやってるって感じがして疾走感があっていいです。パット・トーピーのドラムもいいしエリック・マーティンのハスキーボイスも耳に入りやすいしやっぱり腕のあるメンツの曲は色褪せないです。

かなり売れたセカンドに比べるとヒット曲はそれほどないですが、ライトハンドのスピーディなプレイが聴ける1. Addicted To That Rushや、ポールが教則ビデオでもたまにやる手グセまんまのソロがカッチョイイ8. How Can You Do What You Doなんかはオススメです。コピーするのにもいいです。

曲目

  1. Addicted To That Rush
  2. Wind Me Up
  3. Merciless
  4. Had Enough
  5. Blame It On My Youth
  6. Take A Walk
  7. Big Love
  8. How Can You Do What You Do
  9. Anything For You
  10. Rock & Roll Over
  11. 30 Days In The Hole

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)