CDハードロック・ヘヴィメタルOZZY OSBOURNE

TRIBUTE

発売年 1987年

ランディ・ローズ亡きあとに発売された、彼が在籍していた頃のライブ音源を収録したものです。小学生当時、トリビュートっていう言葉をこのアルバムで覚えました。今をときめくアーティストが名曲をカバーするていうありがちなトリビュートアルバムと違って、コレはランディ自身の演奏のライブ音源です。

ランディはわずか25歳という若さで亡くなってしまったので、ギタープレイはかなり荒削りな感もありますが、華奢な体格でも力強いピッキングや演奏効果の高いフレーズはカッコイイです。もし生きていたら確実にスゴいギターヒーローとなったであろうプレイが存分に聴けます。ギターフリークなら欠かしてはならないアルバムです。

良い曲が詰め込まれてるので聞きどころは絞れないですが、スタジオ盤のアルバムでも速いフレーズのある4. Mr.Crowleyなんかはこのライブバージョンのタブ譜を持ってたのでよく聞いてました。ギターの練習にもオススメです。

曲目

  1. I Don’t Know
  2. Crazy Train
  3. Believer
  4. Mr. Crowley
  5. Flying High Again
  6. Revelation (Mother Earth)
  7. Steal Away (The Night)
  8. Suicide Solution (With Guitar Solo)
  9. Iron Man
  10. Children Of The Grave
  11. Paranoid
  12. Goodbye To Romance
  13. No Bone Movies
  14. Dee

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)